健やか倶楽部 2013年秋号 ふれあいアルバム
大正琴などの多彩な趣味と接客の仕事で充実した日々
大正琴などの多彩な趣味と接客の仕事で充実した日々

大正琴や卓球など、幅広い趣味をお持ちの今井さん。83歳になる現在も地元の観光名所にチケット係の仕事も続けていらっしゃいます
ぜひ会ってお話しを伺いたいと岡山県へ向かいました

「趣味も仕事も長く続けてこそ、得られるものは大きいです」という言葉が印象的でした
「趣味も仕事も長く続けてこそ、得られるものは大きいです」という言葉が印象的でした

指先を使い、体を動かしていつまでも若々しさをキープ

お待ちしていましたよ!と、ハリのある明るい声で私たちを迎えてくださった今井さん。早速、愛用の大正琴を前に、なごやかな雰囲気でお話しが始まりました。

「多くの仲間と一緒に音を合わせるのが楽しいし、何より指先を使うので老化防止にもいいんです」

大正琴の指導員資格も持ち、年に1回開催される発表会には欠かさず参加されるそうです。
スピーカーにつないで音を出す電気大正琴を愛用

スピーカーにつないで音を出す電気大正琴を愛用

初めての大正琴に挑戦してみました

初めての大正琴に挑戦

大正琴のほかにも、卓球やパークゴルフ、カラオケ、短歌などの多彩な趣味の持ち主です

「卓球は10人ほどのメンバーがいる中で私が最年長。ただ、学生時代にやっていた経験があるので、意外と負けないんですよ(笑)」

気持ちよく体を動かすことも健康の秘けつと話されていました。

接客の仕事は出会いの連続、常に笑顔とおもてなしの心で

音楽やスポーツに熱中する傍ら、今井さんが「これこそ生きがい」とおっしゃるのが、一六年間続けている観光名所での仕事です。職場は、日本三名園の一つ『岡山後楽園』
月に八日ほど、早朝にチケット販売を担当されています。
朝一番は遠方からの観光客が多く、開園を待つ間、その方たちとお話が弾むのがとても楽しいそうです。

「北海道と九州の人が同じ時刻に来られたりしてね。せっかくこうした出会いがあるのに、チケットを渡すだけでは味気ないでしょ。なにか思い出づくりのお手伝いができれば…という気持ちで声をかけるんです」

300年もの歴史がある回遊式庭園です

300年もの歴史がある回遊式庭園です

園内の見どころを案内していただきました

園内の見どころを案内していただきました

園内の見どころやお土産などを案内し、お客様に喜ばれるといっそうやりがいを感じるという今井さん。
笑顔で接客を続けるため、体調にも気をつけ、朝夕に緑効青汁を飲むのを日課にされています。
これからも、趣味に仕事にと充実した日々を送ってくださいね。
おすすめの撮影スポットで岡山城をバックにニッコリ!

おすすめの撮影スポットで岡山城をバックにニッコリ!

ふれあいアルバムバックナンバー

おすすめコンテンツ