健やか倶楽部 2016年秋号 ふれあいアルバム
継続こそ力と信じ、多彩な趣味に励んで一日一日が充実。
継続こそ力と信じ、多彩な趣味に励んで一日一日が充実。

50代で書道と日本舞踊を習い始め、80歳になる現在は墨彩画に夢中という三村さん。
さまざまな趣味を楽しみ、充実した毎日と聞き、その元気の源を伺いにいきました。

「一枚描き上げた時の達成感は格別です」と三村さん。
「一枚描き上げた時の達成感は格別です」と三村さん。

墨彩画に取り組んで22年

筆を握ると、やさしい笑顔から一変。真剣そのものの表情に。

筆を握ると、やさしい笑顔から一変。真剣そのものの表情に。

「始めたからにはとことんやり通す気持ちを大切に」と書道・日本舞踊を長く続け、今もっとも情熱を傾けているのが墨彩画という三村さん。
『同じ題材を描いても、でき上がりは人それぞれの個性が出るのだと気づいて。上手下手を競うのではなく、自分の持ち味を出そうと考えたらますます楽しくなってね』
季節の行事や野菜などを描いた色紙

季節の行事や野菜などを描いた色紙

『気に入ってくれたらすぐにあげちゃうの(笑)お誕生日にプレゼントすることも多いわね。送るときは毛筆のメッセージを添えます』と三村さん
コミュニケーターも墨彩画に挑戦しました。

コミュニケーターも墨彩画に挑戦しました。

書道のキャリアは30年

書体の柔らかな行書は、自分らしさを表現できるので一番好きという三村さん。
教授の資格もお持ちです。
作品は行書、草書、篆書などバラエティ豊か。
書道のキャリアは30年

舞踏を続けて24年

踊りで体を動かすのも健康の秘訣!舞踊の基礎を少し教えていただきました。

踊りで体を動かすのも健康の秘訣!舞踊の基礎を少し教えていただきました。

舞台に立ったときの晴れ姿とハワイの盆踊りにも参加

舞台に立ったときの晴れ姿とハワイの盆踊りにも参加

熱意をもって取り組んできた地域の民生委員の仕事

墨彩画に取り組んで22年

『78歳になるまで21年間務めました。いろいろ大変でしたけどおかげで委員を辞めてからも、道で会えば向こうから声をかけてくれる。困り事があれば相談をもちかけてくれる。そいういった心と心のつながりがうれしいんです。』

いくつもの挑戦を続けてこられた活力の源は、『忙しくても食事は三食きちんと取るようにしています。お茶代わりに青汁を飲むと、体がスッキリした気分になるんですよ』とのこと。
これからも趣味を楽しみ、元気にお過ごしください。

ふれあいアルバムバックナンバー

おすすめコンテンツ