桜の生八ツ橋

スイーツ・デザート

生八ツ橋風の和菓子がレンジでお手軽に♪お花見のおともにおすすめですよ

材料

9個分

緑効青汁
1袋
A:もち粉
60g
A:米粉(上新粉)
40g
A:砂糖
50g
130cc
桜の塩漬け
5~6g
片栗粉(打ち粉)
適量
桜あん
適量

作り方

  • 1・混ぜる
    ボウルにAを入れて混ぜ、水を加えてさらに混ぜる。ラップをしてレンジで1分加熱し、混ぜる。
    緑効青汁と桜の塩漬けを加えフードプロセッサーで混ぜ合わせる。
    (フードプロセッサーがない場合は、桜の塩漬けを細かく刻んで混ぜる)
  • 2・伸ばす
    【1】をレンジで2~3分加熱し、よく練り合わせる。打ち粉を敷いて生地を20~25cmに伸ばす。端を切り、正方形になるよう9等分に切り分ける。
  • 3・はさむ
    生地の真ん中に桜あんをのせる。生地であんをはさむように二つ折りにして出来上がり。お好みで小豆あんをはさんだり、あんこ無しでもおいしく召し上がれますよ。

前の記事

一覧へ戻る

次の記事